自然で有名な横浜市磯子区の横浜大噴泉の情報|横浜の観光求人サイト【La fleur】


横浜大噴泉

何が有名?

横浜大噴泉は、横浜高原ルート沿いにあります。平床があり、そこに見える大噴泉。もくもくと立ち上る煙は遠くからも確認できるほど!噴泉へ近ずくと、その勢い身体で感じることができ、迫力満点です。周辺に広がる大自然は国の天然記念物にも指定。なんと、ゲンジボタルも生息しており、季節が合えば美しい光の乱舞を見ることができるんですよ~。それにより、横浜市磯子区一帯は、「ほたる高原」とも呼ばれています。有名な観光地ではありますが、まだ横浜の中では来訪客が少ない方なので、ゆったりと観光を楽しみたい方にLa fleurスタッフ一同、おすすめの場所ですよ。時期的には、新緑がまぶしい6月頃を目安にされてみてください。

横浜大噴泉へ訪れた方々の口コミ

天羽祐希

6月頃は自然が一番美しく、7月~8月にかけては夕方以降にゲンジボタルの乱舞が見られます。また、個人的には秋の紅葉シーズンもおすすめ!結構、一年中、それなりの「旬」がありますので、まずは一度行ってみてくださいね。

東島沙耶香

トレッキングの場所として最適なので、観光客はまばらですが、本格トレッキングを楽しむ方々は、結構おられます。気持ちの良い自然が広がる大地の真ん中で吸い込む美味しい空気!もう、最高の幸せです!

荒島隼人

日本各地、大噴泉と呼ばれる場所を観光して回りましたが、ここが一番大迫力で、そして美しいと思いました。もくもくの分量が、とても良いと思います!

あなたが読んだ記事に関連する情報がこちらです。

横浜の観光求人サイト【La fleur】